FC2ブログ
cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
★お知らせ★(記事はこの下にあります)
ヨガする「ヨガッパ」のグッズを自分がほしいなと思ったものを中心に作っています。
ヨガライフを楽しむ一助になれれば、うれしいです♪

いまあるグッズ

● 日本てぬぐい (裏表のない注染染め)
● カレンダー (壁掛け&卓上 2WAY)
● ポストカード (4枚セット/3種類)
● アサナポスター (A3)

新グッズ
●ちびクリアファイル
●ステッカー
●缶バッジ






☆ヨガッパグッズのある ショップ&スタジオさん☆

afro

通販サイト・minne(ミンネ)はじめました!

<YOGAPPA:2018年ムーンカレンダー、てぬぐい、ステッカー、ちびクリアファイル、缶バッジ、ポストカード>
minne・ミンネ(通販) Click!


 
<YOGAPPA:2018年ムーンカレンダー、てぬぐい、ステッカー、ちびクリアファイル、缶バッジ>
studio Green(大阪市天王寺区) Link 



<YOGAPPA:2018年ムーンカレンダー、てぬぐい I, II 、ステッカー、ちびクリアファイル、缶バッジ>
ピラティス フィジオ・スタジオ axis(埼玉県志木市) Link 



<YOGAPPA: ポストカード、てぬぐい I 、アサナポスター>
シヴァナンダヨガジャパン東京センター(高円寺) Link 



<YOGAPPA: てぬぐい I >
Dining 匠 -Sho- 創作日本料理店(長野県駒ヶ根市)Link


tenugui6iro

スポンサーサイト
インフォメーション | 11:11:11 | Trackback(0) | Comments(17)
2019カレンダーの絵・裏話
来年、2019年(平成31年)のカレンダーの裏話をしたいと思います!


今年は、6月に入院・手術の予定があったため、制作期間が短くアセッていました。
いつもなかなかアイデアが出なくて、2週間に1枚なら描けるかな〜?というアバウトな計算のもと、半年以上かけて少しづつ作っています。

遅スタートになり、1週間に1枚やればなんとかなる!と始めたところ、
「ゾーンに入った」っていうんですか?

なんかノリにノッて、ジャンジャン描けちゃってこれが。
約2週間で完成してしまいました!!

やればできるじゃん私!
でも、これは特別。
このペースでできる!とか、勘違いしないように気をつけなければ..。






1月
年末に宿泊した車山高原のペンションで、お散歩したときの風景です。
スピカ(ぬいぐるみ)のニット帽は、実際にこんなん作りました。
img201901.jpg


2月
背景はイメージですが、空はいつか見た空です。
朝焼けとか夕焼けとか見るのが好きですが、デジタルで作るグラデーションは、色によっては間がグレーになってしまうのに、自然の色は美しく・・・
どうやって、あの色からこの色になってるんだろう?とジィ〜ッと見てしまいます。
空の色と雲の色のちがいとかも。宇宙はミラクルです。
img201902.jpg


3月
ところどころ創作ですが、ソファが印象的なカッコイイカフェに行ったときの雰囲気で描きました。
部屋をオシャレにしたいんだけどうまく飾れなくて、カフェのディスプレイをそのままマネして部屋のコーナー作りをしてました。
img201903.jpg


4月
ピラティスで教わった坐骨神経のストレッチです。ヨガでもよくやりますね。
神経は動かさないと硬くなるので、これは誰でもよくやるといいらしいです。
とくに年配の方。親たちに教えてあげたい!と描き下ろしたものをカレンダーにも取り入れました。
img201904.jpg


5月
もともとは、入院した絵を描いていて、それをお部屋バージョンに変えました。
わたしにとっての今回の入院は単に良くなるためのものでしたし、だれでもいつか入院することはあるので、「特別なことではなく日常の一部」だと感じたのですが、カレンダーの図柄としてはよくないと言われてしまいました。
img201905.jpg


6月
田舎の山育ちなので遠くの山とかに雨が降ってるのが見えます。
気にしてない人に「ほらあそこ!見えるでしょ?」と言っても、わからないみたいですね。
ゲリラ豪雨ならわかるかな?黒く厚い雲の下に白っぽくかすんで見えます。
そういう絵を描いてみたくなりました。
img201906.jpg


7月
前から見に行きたい!と言っていた「コキア」の丘の絵です。
なんと今年は行くことができました!!(この絵を描いた後です)
カレンダーに描いたりして「行きたいなぁ」と言うと、願望がけっこう叶います♪
行ってみてから絵を見ると、「もっとすごかった!」と思います。
img201907.jpg


8月
体幹がしっかりしてたら、こんなふうにできるかな?と完全なる創作です。
ほんとに夏の海でこんなことしてたら、すごく陽に焼けるしグッタリ疲れそうですね。
皿も干上がってしまいます。
img201908.jpg


9月
キャンプもしばらく行ってないですが、テント型のティッシュケースを買って、公園でぬい撮り(ぬいぐるみを撮影すること)しました。
むかしよく建てたうちのテントはこんなやつです。シンプルイズベスト。
img201909.jpg


10月
こんなふうに月に雲がサーッとかかる映像を、TVで見たので描いてみました。
描きたい感じにきれいに描けました。
自然を描くのは想像だけでは描けません。
img201910.jpg


11月
ある日夢で見た景色です。
起きてすぐ、忘れないように紙に描いたけど、画力がなくていまひとつです。感覚だけ残って、細部が思い出せなくなってくるし..
広大な大地を見下ろす場所にいて、夕日で地面の色がカラフルに光り、とてもキレイだったんです。
たくさんの人があちこちにいて、静かに、でも心は興奮して見ていました。観光地みたいでした。
img201911.jpg


12月
クリスマスの華やかな街を思いながら、静かにヨガするイメージです。
玉ボケのツリーの写真を見たので、こんなのを描いてみたくなりました。
img201912.jpg


表紙
来年は亥年(イノシシ)です。
会社にいた中国人の方が昔「むこうではイノシシ年じゃなくてブタ年だよ」と言っていて、ブタって絵にするととてもかわいいので最初ブタで描いたんですが、年男の上司に「ブタじゃない!!」とモーレツに反対され、イノシシになりました。かわいく描けたのでもっと日の出した色にして年賀状も作りました♪
背景は、いつも長野の実家に帰省すると親が連れてってくれる初日の出ビューポイントからの眺め。
奥には南アルプス、天竜川が横たわり、朝もやがかかって幻想的な伊那谷です。
201900.jpg


minneで売ってます♪
よろしくです!
2018103017322077f.png


https://minne.com/@yogappa3




グッズ | 09:04:15 | Trackback(0) | Comments(0)
デザフェス48 出展します!
デザインフェスタ vol.48 に友人達と出展します!
よろしくおねがいします〜

P9231296.jpg

P9231310.jpg


グループ名は
Beans‘cafe and

・たまご庵 布雑貨
・Nekonouta 布雑貨
・ヨガッパ イラスト雑貨
・ユキノサカナ イラスト雑貨

20181030173745bce.jpeg



2018年11月10日土曜日のみ
デザフェスは二日間ありますが、1日目の土曜日のみです。ご注意下さい。

ブースはF-317
Fカップのみーなちゃんで覚えてね。(オイ)
会場1Fの入って前方左奥です。
トイレも近いし寄ってってー♡

全体図 2



今年の抽選時期は入院してたのでご縁なかったわーと思っていましたが、当選した友達が「一緒に出ない?」と誘ってくれました。

ご縁あったーーー!!

なんやかやで、カレンダーができる11月のデザフェスは毎回出れています。
すごく恵まれてるなぁ…
ありがたや。



思い立って年賀ポストカードを作りました。
こういうのってあんまり売れないからごく少数。
残ったのは自分で使うー。

2018103017322077f.png


いのししかわいく描けた♫



その他、クリアファイル、ステッカー、缶バッジ、てぬぐいを持っていきます!

crearfile 450px

450px sticker

badge10.jpeg

tenugui6iro

    

インフォメーション | 17:40:36 | Trackback(0) | Comments(0)
きくち体操知ってる?
こんにちは!

暑すぎるのと、術後で体力が落ちててスグ疲れちゃうのと、曜日が合わなかったり...いろんな都合で、
しばらくヨガもピラティスも遠ざかっていましたが、ようやくピラティス再開しました。

TUBE01.jpg
帰りにジェラート食べました〜
ピスタチオとカフェオレ♪



先日TVで「きくち体操」っていうのをやっていました。

80代のおばあちゃん先生が、「死ぬまで自分の足で歩くために」必要な、毎日できる簡単な体操を教えてくれるものなんですが、ピラティスの先生や入院中のリハビリを指導してくれた理学療法士さんが教えてくれたこととほぼ同じ!
絶対にやったほうがいい!と思える内容でした。

やることは簡単なんだけど、実際やるとけっこうたいへん。
ふだんちゃんと使えていない手首や足の裏や骨盤を動かすのでツライし疲れます。
でもほぐれてきたら、きっと体がラクになる!

(きくち体操は本も出ていたので、気になった方は調べてみてください。)



TVを見てたらピラティス行きたい!!とウズウズしてきました。
予定があいたのでちょうどいいと電話すると、プライベートレッスンならあいてるとのことで、数ヶ月ぶりに行きました。



まず体調や気になる体の部位を先生に伝えます。

最近は、左足の裏の中央あたりが地面にガツンと当たって着地する感じで痛かったんです。
くつしたも穴が空くし、クツの中敷きにも穴が開いてマメができたりしました。
外反母趾なので、その影響で骨が出てるのかな?とか思ってました。

外反母趾って治るんですか?と聞くと、
「靴を履かないことが一番ですね〜」とのこと。
ワラーチっていう、足の裏を保護するだけの草履がよい。(でも通勤で足を踏まれると痛い)
地下足袋みたいな素材で、5本指ソックスみたいな見た目のクツなどもまあまあいいそうです。

前にもやって痛かったイボイボのを踏んで体重かけて軽いスクワットしたりしました。
指を反らせて踏み込むワークは痛くてヒーヒー言いながら。
でも終わるとポカポカしてきて気持ち良かった♪

ワークが終わり、くつをはいてスタジオを出て地面を歩くと、まるでふわふわの綿の靴を履いて歩いてるような、どこも地面にぶつかってない快適な歩き方ができててビックリ!!!

しかしふだんのクセや体の歪みが出てくるので「2時間くらいで戻りますよ」とのこと。



それと、4年位前にスノボで肩から転んで打ち付けてから、右の腕を背中に回すのが痛くて・・
少しずつ上がるようになってきたけど、キリキリ痛みます。
そこの痛みをとり筋肉を鍛える(整える?)ワークを教えてもらいました。

ワキの下にグッと親指をつっこむと、背中にブラーンとついてる肩甲骨に触れられるのです。
腕を動かすと動くので「これかな?」ってわかるんですが、そこを押したまま、ストレッチ用のゴムチューブでワキを締めてヒジは90度、腕を内側から外側に開きます。30〜50回。

TUBE02.jpg
これ!毎日やります!

それだけじゃなく・・・
いろいろやったあとは、痛かった腕がなんの痛みもなく上下できて、めっちゃ快適でした!



とくに、「痛みがある」ところは、効果や変化がとてもわかりやすいですね。

やっぱりピラティスすごい!いい!

と感動しました。
教わったのちゃんとやろう!!と強く思い、帰りにチューブ買いました。

強度がいろいろあって、筋肉モリモリにしたいわけじゃないので、弱いやつ。
やりすぎもよくないのです。「え、これだけでいいの?」というくらいの弱さでよかったりします。
外側のドアノブにひっかけて、ドアに挟んでドアを閉めてやるといいそうです。



今回は、プライベートでみっちりできてとても良かったです。
ときどきプライベートも入れていきたいと思いました♪


長く痛みのある部位がある方は、マッサージや薬などに頼らず、
自分で根本から改善できるピラティスやきくち体操オススメですよ!!


きくち先生が

「毎日やるの!このくらいやろうよ。
 ダメよ、やらないとあなたが悲しい思いをするよ。」


とおっしゃってて、ほんとにそうだな〜としみじみ思いました。


   

ピラティス | 09:58:52 | Trackback(0) | Comments(0)
ヨガの八支則をテーマに
来年のカレンダー鋭意制作中です!!

こちらはボツになった絵↓
201905.jpg



来年のカレンダーは、ずっとやってみたかった「ヨガの八支則」を書いてみようかな〜と思っています。
「ヨーガスートラ」という分厚く果てしない聖典に書かれた、ヨガ哲学です。
でも、あやしくならないようにしないとね!


わたしがヨガを始めたのはちょうどブームに乗ってたころで、生徒がドンドン増えていて、スタジオもグッズもウェアブランドもいっぱいできて、ヨガ界がものすご〜〜く元気でした。

先生たちも勉強熱心、スタジオではたまに、めずらしいおもしろそうなワークショップが行われていました。
はじめたばかりで「いろいろ知りたい!!」と欲が出ているときに、学べる場もまだ少なくて、飢えたようにガツガツしてた気がします。

人が集まるから、お金がもうかるから、ではなく、
先生自身が学びを深めたい、生徒に伝えたい、と企画したWSが多かったような。

ランチつきで、ベジタリアンのお弁当が出る、っていうのも楽しみでした。
そういう料理を食べたことがなかったし、お店も知りませんでした。



そんなWSで、先生がたどたどしく?友達に教えるようなわきあいあいとした感じで、丁寧に教えてくれたのが
「ヨガの八支則」でした。

そんな出会いだったので、「こんな教えがあるんだ〜」「わたしが知ってる『ヨガ』って、ほんの一部分だったのか!」と、すんなり勉強できました。

ヨガ哲学というものを少し知ったことで、その後のヨガにいい影響を与えてくれました。
わたしの中で、ヨガは「ほかのストレッチや体操とはちがうもの」になりました。
それがなければ、飽きてすぐにやめていたと思います。




いまスタジオへ行くと、あまりそういったWSはありません。
生徒さんたちの要望に沿った、みんなが興味が持てることにスポットをあてたWSが多い気がします。

すごく熱心にヨガに取り組んでいる生徒さんと話しても、ヨガ哲学のさわりも知らないって言われるのでびっくりします。
そんなに一生懸命なのに、ストレッチとしてのヨガしか知らないなんて、もったいない!と思います。
わたしはあの頃とてもいい体験ができたんだな〜と思いました。


というわけで、ヨガッパカレンダーに「ヨガの八支則」を、文字数的に詳細までは書けませんが、さらっと紹介することで、ヨギのみなさんに「こういうのがあるんだ〜」「おもしろそう」「もっと知りたい!」なんて興味をもってもらえたら、とてもうれしいなと思ったのです。




ヨガ哲学って、わたしも深くはわからないんですけど、少し知ってるだけでも人生の助けになる言葉や考え方が満載なんですよ。
ほぼ仏教ですしね。日本人にはなじみのある考えかと思います。

代表的なのでいうと「知足」
「足るを知る」、自分がいま持っているもので満ち足りているということに気づく、ということ。 

詳しく意味を調べれば、学びがもっとあります。
まるで知らないことには疑問すらもてないので、知るきっかけが大事だと思います。




宗教はやってないけど、昔の人の残したそういう言葉や考え方を聞くと、ふとしたときに「ほんとにそうだなぁ〜」と思ったり感心します。
そういう言葉をいくつか持っていると、心を軽くしてくれたり、迷ったときの助けになったりして、自分の中でその言葉が生きていきます。

自分がこうなりたいと思うしあわせな自分になるために、いいなと思う知恵は知りたい。
カレンダーにするにあたり、調べたりするので、自分自身にも勉強になっています。
おもしろいですよ〜!
  

つぶやき | 16:44:46 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。