FC2ブログ
cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ミンネの広告
インスタグラムで流れてくるミンネの広告に、
ヨガッパがTOP画像で使われていて、びっくりしました〜

しかも連続で♡

うれしいのでキャプチャ載せちゃいます〜エヘエヘ。


minne cm2



minne cm1


来年のカレンダーをそろそろ作り始めなければ!と思います。
逆算してみると、もうそんなにたくさん時間がないの。

たのしいカレンダーができるよう、楽しみながらがんばりまーーす♪

スポンサーサイト



つぶやき | 14:18:40 | Trackback(0) | Comments(0)
まだまだインフル注意!
まじめにヨガ行こう・・・と通い始めたのも数回。
忙しくなったり、疲れたり、風邪引いちゃったりでまた行けてません。。

なにも運動してないけど、日々の中でヨガは役立っています。

ヨガするようになって、風邪をあまりひかなくなりました。
自分の体の状態を、細かくよく観察するようになったからです。
ちょっとでも「おかしいな?」と思ったら、すぐに葛根湯を飲んで休むようにすれば、未然に防げます。
それまでは、あきらかに風邪の状態に進行するまで、ちっちゃいサインを見逃してました。
風邪が流行ると必ずひいてました。

とにかく予防が一番!
ちゃんと睡眠をとることもとっても大事。
まだ病気として現れていない体の不調の修復は、寝ている間に行われているそうです。

眠くなるのは、カラダが「休んでくれないと仕事ができない!」と強制的に活動停止させようとしているのです。
ガマンして起きていてはいけません。




春になったのに、インフルエンザがまだ?また?流行っているそうです!

スギ花粉がおわり、マスクをしている人も激減しました。
予防接種した人も、効果が続くのは約3ヶ月。もう効力がなくなっている頃だと思います。

これからGWに入り、人混みに行くことも多いかと思います。
油断せず、気をつけてくださいね〜




img201904.jpg

この体操は、ヒザ裏をしっかり伸ばした状態で、足首を曲げ伸ばしするもの。
足が天井まで上がらなくてもかまいません。(45度くらいで十分)

神経はほうっておくと硬くなってしまうので、できる範囲でストレッチしましょう。
坐骨神経をストレッチするもので、だれにでも、とくにお年寄りにオススメ。
GWに親や親戚と会ったら、教えてあげましょう!

ヒザ裏を伸ばす運動をいつもしていると、いつまでも元気でいられるんだと、先日TVでも言ってました。


ではたのしい連休を〜

つぶやき | 11:54:21 | Trackback(0) | Comments(0)
こんどやること♪
あけましておめでとうございます〜〜
本年もよろしくおねがいします!

img201901.jpg


うちの子がかぶってるこの帽子、昨年の冬、編み物にちょっとハマって作ったやつなんです。

nittobou のコピー

今年の冬もやろうと思ってたけど、ぜんぜんやる気になりません。
またその気になったらやろうっと♪

「作りたいもの」がないからかもしれません。



こんど、家族旅行で陶芸やるコトになりました。
以前もやったことあるけど、なにも考えてなくて、その場で適当なものを作ってしまいました。

食器は大好きで、でもそうそう増やせないので、こんどはよく考えよう。
欲しいけどなかなか売ってないような、こういうの探してた!っていうのを作りたい。

今からリサーチして、イメトレだ!!
わくわくします♪
  

つぶやき | 15:01:36 | Trackback(0) | Comments(0)
ヨガの八支則をテーマに
来年のカレンダー鋭意制作中です!!

こちらはボツになった絵↓
201905.jpg



来年のカレンダーは、ずっとやってみたかった「ヨガの八支則」を書いてみようかな〜と思っています。
「ヨーガスートラ」という分厚く果てしない聖典に書かれた、ヨガ哲学です。
でも、あやしくならないようにしないとね!


わたしがヨガを始めたのはちょうどブームに乗ってたころで、生徒がドンドン増えていて、スタジオもグッズもウェアブランドもいっぱいできて、ヨガ界がものすご〜〜く元気でした。

先生たちも勉強熱心、スタジオではたまに、めずらしいおもしろそうなワークショップが行われていました。
はじめたばかりで「いろいろ知りたい!!」と欲が出ているときに、学べる場もまだ少なくて、飢えたようにガツガツしてた気がします。

人が集まるから、お金がもうかるから、ではなく、
先生自身が学びを深めたい、生徒に伝えたい、と企画したWSが多かったような。

ランチつきで、ベジタリアンのお弁当が出る、っていうのも楽しみでした。
そういう料理を食べたことがなかったし、お店も知りませんでした。



そんなWSで、先生がたどたどしく?友達に教えるようなわきあいあいとした感じで、丁寧に教えてくれたのが
「ヨガの八支則」でした。

そんな出会いだったので、「こんな教えがあるんだ〜」「わたしが知ってる『ヨガ』って、ほんの一部分だったのか!」と、すんなり勉強できました。

ヨガ哲学というものを少し知ったことで、その後のヨガにいい影響を与えてくれました。
わたしの中で、ヨガは「ほかのストレッチや体操とはちがうもの」になりました。
それがなければ、飽きてすぐにやめていたと思います。




いまスタジオへ行くと、あまりそういったWSはありません。
生徒さんたちの要望に沿った、みんなが興味が持てることにスポットをあてたWSが多い気がします。

すごく熱心にヨガに取り組んでいる生徒さんと話しても、ヨガ哲学のさわりも知らないって言われるのでびっくりします。
そんなに一生懸命なのに、ストレッチとしてのヨガしか知らないなんて、もったいない!と思います。
わたしはあの頃とてもいい体験ができたんだな〜と思いました。


というわけで、ヨガッパカレンダーに「ヨガの八支則」を、文字数的に詳細までは書けませんが、さらっと紹介することで、ヨギのみなさんに「こういうのがあるんだ〜」「おもしろそう」「もっと知りたい!」なんて興味をもってもらえたら、とてもうれしいなと思ったのです。




ヨガ哲学って、わたしも深くはわからないんですけど、少し知ってるだけでも人生の助けになる言葉や考え方が満載なんですよ。
ほぼ仏教ですしね。日本人にはなじみのある考えかと思います。

代表的なのでいうと「知足」
「足るを知る」、自分がいま持っているもので満ち足りているということに気づく、ということ。 

詳しく意味を調べれば、学びがもっとあります。
まるで知らないことには疑問すらもてないので、知るきっかけが大事だと思います。




宗教はやってないけど、昔の人の残したそういう言葉や考え方を聞くと、ふとしたときに「ほんとにそうだなぁ〜」と思ったり感心します。
そういう言葉をいくつか持っていると、心を軽くしてくれたり、迷ったときの助けになったりして、自分の中でその言葉が生きていきます。

自分がこうなりたいと思うしあわせな自分になるために、いいなと思う知恵は知りたい。
カレンダーにするにあたり、調べたりするので、自分自身にも勉強になっています。
おもしろいですよ〜!
  

つぶやき | 16:44:46 | Trackback(0) | Comments(0)
めまいの季節?
jiseki taiso

昨年のGW明けに耳鳴りとめまいで耳鼻科に通ってました。

「良性発作性頭位めまい症」といい、耳石が三半規管に入り込み、平行感覚を乱すタイプ。
頭をかしげると20秒ゆれるめまいです。メニエールとは違うタイプ。


そこで教わった「めまい体操」を描いたらまわりの人からの反応もよかったので、
ヨガッパカレンダーの6月に入れたのですが、
今年もまた同じ時期に同じめまいが起こり、カレンダーを見ながらめまい体操をしてました。

自分で作って自分で役に立った・・・・
なにこれ。「自画自賛」じゃなくてなんていうの?

なぜ同じ時期なんでしょうか?



それと、この時期はここ数年、首とか背中とかがかゆくなってしまって
掻いて傷になってしまい、ジクジクしてなかなか治らない・・・
触らないようにキズパワーパッド1週間ほど貼りっぱなしにしてました。

ということも起きていました。
ほかの時期にはないんですよ、こんなこと。毎年この時期だけです。

今年も肩甲骨のトコがかゆいな〜と思ってて、気づいたら傷になってた。エーン。

とても過ごしやすい季節なのに。
だからこそ?
ホッとして気が緩んで、体の不調が出てくるのでしょうか。。



だとしたら、しっかり眠るようにしないとね。

「よく寝る」のが疲れをとるのに大事というのは知ってたけど、最近知ったことは、

早く寝たほうがいい ということ。

同じ時間寝ても、夜更かしして朝遅くまで寝ているよりも、
いかに早い時間に寝るかが重要だそうです。

ケガも病気も、体を治しているのは睡眠中なのです。
睡眠を削ると、知らずに治ってた体の故障が治りきらずに大きくなっていくかも。

わたしのまわりの人を見ていても、いつも健康そうな人は、体の疲れや病気のサインに早く気づいて対処していたり、勝手に眠くなっちゃって起きてられないって人が多い気がします。

逆に、なにかしらのツライ症状に悩まされてるっていう人は、いつも深夜1時2時まで起きていて、根を詰めてしまうタイプ。。

もともとの体の丈夫さもあると思うけど、

いかに早く気づいて休むか

それによって軽いうちにスグ治るか、休まざるを得ないほどの大きな症状になるか、が決まってくるのかなと気付きました。


ヨガをはじめて「自分をよく見る」ことをするようになり、だんだんと気づいたことです。
もっとできる!と自分にムチ打つタイプの人は、気をつけてくださいね!



つぶやき | 11:35:37 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ