cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
寒い思い出
ヨガッパがカレンダーの2月ではいてる靴下は、お友達のお母さんがよく手作りしてくれるという手編み靴下。
カラーリングがこんな感じで左右違いでとてもかわいかったので、マネしちゃいました
靴下って編めるんですね〜・・・

ygp201702.jpg

2月。
1年で一番寒い時期ですね〜。

小学校の長期休みっていうと、夏休みと冬休みですよね。
長野県南部の実家にいた子供のころ、夏休みと冬休みは短めで、代わりに
中間休み寒中休みっていうのがありました♪

中間休みは秋。農業の繁忙期なので、家が農家の子供が多いため働き手を確保するため。
梨の袋かけのバイト(1袋1円〜5円?忘れた..)などは学校公認で子供も募集してました。

寒中休みは2月だったと思う。雪が多い時期は登校が困難になる日が増えるので、だと思います。雪が多いほうではなかったけど、凍みる(しみる:底冷えする)ため、雪が降ればその日よりもそのあと数日が道が凍って歩くのが大変でした。
校庭も使えなくなるしね。(土の校庭は、雪が積もっていなくても霜が降りて凍るので、陽が出て暖まると溶けてグシャグシャになるんです。)

そのかわり、校舎の日陰にスケートリンク(外にプールほどのコンクリの枠を作ってあり、水を張っておくと凍る)があり、冬の外でやる体育はスケートかマラソン(外周)でした。ああ寒そう。

昔より気候も穏やかになったし農業の家も減った気がするけど、いまもあるのかな??
そしてどこの地域からどこの地域まで、そういう習わしになっているのかな?って今思いました。



寒いのはつらいけど、楽しみもあるので冬はきらいじゃないです。

冷たい空気を吸い込んだときのヒヤ〜ッとする感じとか、ああ冬ってこれだな!ってわくわくします。
布団乾燥機でぬくぬくに温めた布団に潜り込んだ瞬間も、あったか〜い♡ とうっとりして瞬殺で寝てしまいます。

以前は自分の都合で「寒いのはヤだな」って感じてたけど、歳をとったせいなのか、カレンダーを作るときに思い出せるように、「寒いときってこういう感じか〜」と客観的に季節を感じるようになりました。
そうすると、「早く暖かくならないかな」ではなく「もう少しでこの感覚も終わりかぁ」と思うようになりました。
「今」をよく味わい、しっかりと刻み付けて覚えておかないと、暑い時期にこのキンとした空気感までは思い出せないものなんです。

ありのままを感じる。
「いい」「わるい」とジャッジせずに受け流す。
ちょっとヨガに通じるなぁと思っています。

寒いときは寒くなり、暑いときは熱くなり、雨がふるときはよく降って・・・
そうでないと、野菜や果物もおいしく育たないです。

実家は農家じゃないんだけど、田舎は地形と気候の関係で寒暖差があり、あまい果物がとれます。
父が地産の果物やマツタケをおいしい時期に毎年必ず送ってくれるので、「今年は雨が少ないから果物の出来はどうかなぁ」と気にして、わたしも気候をそのように捉えるようになってきました。

あいさつや社交辞令で天候や気温のことを言うときは、相手に合わせて流すけど、実は、
「寒いね〜」のあとに続く、声に出さないわたしの言葉は「寒くてイヤね」ではなく「寒くてイイね」です。
「雨ばっかりでいやだね」と言われて「そうですね」と返しても、本心は「雨がしっかり降ったらおいしい果物が成るからたのしみ!」です。

四季があり豊かな自然の移り変わりを、「イヤだなぁ」なんて思わないで、おもしろしく思いながら過ごしたいです。


もう少ししたら、気温はまだまだ冬の寒さなのに、世間では「春っぽく」するようになります。
好きなだけ厚着してモコモコしてる姿が冬らしくてイイ感じに見えるのは、あと少しです。
花粉も飛び始めましたしね。

息を吸い込めば肺までキュ〜!っとなる、キンキンの空気を吸って「ひやぁ〜!冷たーい!!」ってたのしみましょう♪
こんなに空気が澄んで空がきれいなのも、春になるまでです。
  


スポンサーサイト
つぶやき | 11:26:13 | Trackback(0) | Comments(0)
2017 今年もよろしくおねがいします!
年末年始は、長野県南部の実家へダンナさんと帰省していました〜♪♪

雪はなかったけど気温は低いので、朝は車とか凍りついてました。
ドアが開かない・・!!バリバリです。
閉めてもセンサーが正常に作動せず「半ドア」の表示が走り出すまで消えない。
それでも勝手に歯がガチガチ鳴るような寒さはなく、いつもより暖かく感じました。


アルプスから顔を出すので平地とはちょっと時差のある 初日の出を見に、
いつもの眺めのいい高台へ両親と行ったのですが、山すそに霧が出ていて美しかったです。

それを見たダンナさんが「ヨガッパカレンダーみたいだね」と言ってくれ、
わたしの拙い絵でもちゃんと伝わってる〜♪とうれしかったです。

日の出前ですが山で太陽が見えないだけで、空はもう明るいです。
20170101-1.jpg

ygp2017 1

どうでしょうか?
雰囲気は出てるかな〜?

こんな感じでカレンダーに思い出をつめていたりします。。




初ヨガに行ったら、「お正月はどうしてました?」と先生や生徒さんとおしゃべりしました。

京都の方がいて、お雑煮の具を聞いて興味津々。
白味噌にまる餅だそうです。
甘いのか、しょっぱいのか、まったく想像つきません!

各地方のお雑煮をいろいろ食べてみたいけど、必ず実家にいるから無理なんですよね〜。
いつも、けんちん汁のような醤油味で根菜入りの汁に、焼いたお餅で食べます。
糸コンブが必ず入っていて、餅にからまって食べづらいのが昔から気になってます。

クックパッドなどに、地方のお雑煮が載ってますが、食べたことがないものは基本作れる気がしないのです。
うまくできているのかどうかがわからない。
もしかしたら中途半端な出来なのに「いまいち」って思っちゃったら悪い気がしますし。
お正月以外で京都に行って、地元のお雑煮食べれないかなぁ?

初ヨガは、先生がいつもと違うアプローチにしてくれ、固まった体がほぐれて気持ちよかったです。
思ってたほど筋肉痛にならなかった。

フッキンが弱いので鍛えなければと思いました。
ねっころがったまま、腕で支えず、反動だけで起き上がれるようになりたーい。


今年もゆるゆるヨガを続けて、楽しいことをみつけて、心と体を健康に保ち、
しあわせだな〜って言いながら暮らしたいと思います!


みなさま、うれしことがモリモリな一年になりますように。


    

つぶやき | 09:45:04 | Trackback(0) | Comments(0)
カレンダーとシンクロ
ygp201612.jpg

12月ですねー。
あっというまに来年ですよ!

大掃除、年賀状の準備、年末年始のご馳走や、お出かけの準備、
今年中にやろうと思ってたアレコレ・・・
年が変わると思うと「締め切り感」が出て、あと何日しかない!足りない!
なんてアセってしまいます。
いつもそんな危機感を持って、事に当たれたらいろいろサクサク進むのにって思います。
この時期は。


いつも、ヨガッパカレンダーには思い出に残っている風景をちょっと入れたり、行きたい場所(願望)を描いたりしています。

今月のカレンダーを眺めてたら、なんとなんと!
見事に現実とシンクロしておりました!!

見てくださいよー!!
予言だ予言だ〜〜!!
hoshi led light
最近撮った部屋の写真☆
自分のいる場所からよく見えない反対側は散らかしていますが、目に付くこちら側はキレイにしています♪

この星型のLEDライトは、最近どなたかのブログで発見して、「このライトかわいいなー!ほしいなー!」と思っていたら、先日雑貨屋さんでみつけて買ったばかりのモノです。
カレンダーに似せたのではなく、なんとなくボ〜ッと見たら、「あれ?似てる!?」って気づいたのです。
ソックリではないけど、なかなか似ていますよね♪


たまにこんなことがあるので、ちょっと願望を描いておくと、良い事あるかもね〜♪
なんてちょっとワクワクするのです。
  

つぶやき | 15:33:23 | Trackback(0) | Comments(0)
毎朝の依田さんチェック♪
カレンダーの背景は、ポンポン決まってツルツル〜ッと描けるときと、
ぜんぜんイイ感じにならなくて「コレジャナイ」と悩みに入ってしまうときがあります。

後半になってくると、決まっていない部分で詰まってしまいます。(←いまここ)

けど、どこか遊びに行ったり、だれかとおしゃべりしたりして、頭の中に風景のイメージがふわんと浮かんでくると、あっさり解決したりするのです。

・・・近々、解決するはず〜 と「そのとき」を待っているわたしです。

京都へ遊びに行ってきたしな〜。



表紙案2つ。

表紙の比較

フザけたほうは、年賀状にしようかな!


いま、見に行きたい景色は、コキア と ススキ。

コキアは、でっかいマリモのような、応援のポンポンみたいな、「スーモ」みたいな、モフモフな植木。
春から夏までグリーンで、秋になると紅葉して真っ赤になります。
ひたち海浜公園にコキアの丘があり、広いモフモフの丘なのです。見た〜〜い!!
意外と、すぐ近くの駅の植え込みや、近所の家の庭先にポコリと植わってたりする身近なヤツです。
カワイイ。

ススキは、神奈川かな?
小高い丘か小さい山につづく、まっすぐな野の道の両側にススキの原っぱがブワー!!と広がる場所があり、毎年TVで見ます。
とても人気の場所みたい。
あそこに立って、風に吹かれてみたい..。

どっちも、朝のニュース番組「グッドモーニング」のお気に入りお天気キャスター依田さんの中継で知りました。
依田さんの行く場所、けっこう同じところに行っています。
場所とファッション、要チェックです。

以前はどこか直してあげたいファッションをしていた依田さんですが、最近はいつもステキに決めておられて、物足りなく感じています。

   

つぶやき | 16:06:35 | Trackback(0) | Comments(0)
片足で簡単に立てますか?
来年のヨガッパカレンダーは鳥のポーズいろいろ。
少しずつ進んでいます〜!

mayura.jpg
マユーラは全然できる気がしないなぁ〜と、セリフをいたずら描きしてみました。
本番にはセリフ入れませんけど、こんな気持ちですよね。

昔、できたって人が、お腹がグッと押されて便秘解消した!と言ってて、それはいいなぁ〜!と思いました。
でも押されてるのって腸じゃなくて胃じゃないです??
私のヒジの位置がおかしいのかなぁ。



ちょっと年上の友人が、通っているスポーツジムで同じプログラムを受けてる人たちの中で自分だけへばっていることが多く、体力のなさを感じ、有料サービスの体力測定をしてみたと言っていました。

友人は、「ベンチに座ってゆっくり片足で立つ」検査がクリアできなかったらしいです。
そしたら、筋肉量が少なかったんだそうです。
「これは疲れますよ〜」と言われたって。
ヨガもしているんですよ〜?インナーマッスルは??

私もヨガ以外に特別運動していないので、心配になりました。
体力のなさは感じます。すぐ疲れちゃう。
スノーボードやるので、太ももの大きい筋肉はけっこう鍛えられてると思うけど、冬の間だけだしなぁ。
・・と思って、なるべく階段やエスカレーターは歩くようにしていますが..。
あと、歯磨き中や、髪を乾かすドライヤー中に、つま先立ちからの〜ゆっくりスクワットをしたりしています。

ときどきじゃなく、欠かさずやろう!せめて!






天皇陛下が82歳になり、生前譲位をしたいとのニュースがありましたが、カレンダー制作者にとってはドキドキでした。
年内とかそんな急な話じゃないと聞いてホッとしました。
年号や、天皇誕生日の修正が必要になってきますのでね。

しかし、あの年齢の方に、あんなに体力的にも厳しく、情報量も多く、忙しく仕事をさせたらよくないと思いますよ。
大きな病気もされているのに、ですよ。
みんなそう思ってるよね〜?
仕事量を考えたら、働き盛りで元気モリモリな青年だってヘトヘトになりそうです。
普通なら現役を引退して会長職とかになって、自宅でゆっくりする年齢なのに。

生前譲位は100年なかったというけど、2世代くらいの短い時間じゃないですか。
前例がないなら作るべき。
法律を変えるのはそりゃあ大変かもしれないけど、早いか遅いかですし。
きっと、後世のことも心配されて言われているのではないかなと想像します。

私の父は先日81歳になりましたが、だいぶ足腰が弱り、物忘れも多くなりました。
年相応だと思うけど、一緒に出かけてもなるべく歩かず疲れないように...いろいろ気を回さないといけなくなりました。
誰よりも元気で先頭を歩いていく父だったのに、老いると変わるものですね。
父にあんな激務をさせるのかと考えたら、とんでもない!!って思いました。


平成の次は、なんになるんでしょうね〜?
   

つぶやき | 14:05:12 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。