cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アイアンガーヨガ
初体験のアイアンガーヨガに行きました!

まだ通うべきクラス(スタジオ)が決まらないのはもやっとしますが、
いろいろ体験できるのもたのしいな~。と思う今日この頃。



行ったのは、スタジオ・LOTUS 8 で受けられる、アイアンガーの日本の第一人者、
柳生直子先生の大人気クラス。

スタジオの広いスペースにけっこうイッパイにヨガマットが敷き詰められ、
となりの人とぶつからないかなー?と心配でしたが、
先生はとてもなれていて、ぶつからないように上手に指示をくれました。

先生のお話も、ポーズの説明も、注意点も、的確でわかりやすくて
いつもよりキレイに、いつもよりダイナミックに、リラックスしてポーズをとれた気がします。

アイアンガーの初級編なので、ゆっくりきちんとポーズをとっていくためか、
ブロック(先生はブリックと呼ぶ)やブランケットやロープを無理なく使うためか、
へんに痛かったり辛かったりもなくて、きもちよかった!



わたしが今回「発見」だったのは、合せきのポーズ。これですね ↓
   gasseki2
骨盤を立ててまっすぐ座り、あぐらをかいて、足裏をくっつけて、
つま先を両手で持ち、ヒザをパタパタする・・
っていうもので、股関節を広げる効果があるものです。

これをきちんとやると、ぜんぜんちがうの!

片足ずつ、もも肉は外側に半分ねじりつつ、ふくらはぎは内側に半分ねじりつつ、
手でニクをつかんでねじり、足をあぐらの状態に。
そうやるととてもラクにできました。

ぐるんとは回らないけれど、互いに少しずつ回転させると可動域がふえる!
ということらしい。




アイアンガーって、「ケガをしないようにいかに正しくポーズをとるか」に
重点を置いて、様々な補助道具類を使い、正しい姿勢を追求するのが特徴。

間違ったポーズとると怒られる、厳しい、なんて聞いてたんだけど
(ケガしないために厳しいんだけども)
直子先生はとてーもやさしくて、ていねいでした。

・・・お、怒るとこわいのかな?



さいごのほうで、暑い時は動かなくていいんです。
とおっしゃっていました。

春や秋、動物のカラダは動きやすいときに動ける準備ができて、動くといいけれど、
こう暑くてつらい日は、ほんとはなにもしなくていいんです、って。

毎日動いてヨガするばかりがヨガじゃない。
そんな日は呼吸法をしましょう!
仕事から帰ったら、背中にバスタオルを畳んでねそべり、胸を開いてゆっくり休みましょう!


ってことで、家でもできる簡易ボルスターの作り方を教わりました。



バスタオルを「頭の幅 × 頭から背中の中間の長さ」くらいに折り畳み、
その上に頭~背中を置きねそべります。
ボルスターは厚みがもっとあるので、毛布やざぶとんを使ってもいいかも。
高さがあるほうがラクです。

足はハの字に広げるか、合せきか、割り座で。

腕はバンザイか、ハの字に広げて。

そうすると腰が浮いて、胸が広がります。
そのままゆったり5~10分くらい、じっとしていると、だんだん余分な力が抜けて
リラックスしていきます。

  割り座

こりゃ~きもちいいわ~~ 

てカンジです。





帰りにジーパンとくつがゆるゆるになってた!!
歩きながら、気分が良くて「しあわせだなぁ~」ってジワジワ感じる感覚もひさしぶり。

このクラス通いたい・・・って思いました。
混んでるところが、ちょっとだけ難点かな。
   

スポンサーサイト
ヨガ | 11:56:23 | Trackback(0) | Comments(0)
ホットヨガ初体験!
お友達のMちゃんに誘われて、初ホットヨガに行ってきました~!

信じられないほどの汗が出た!!!!

Hot


でも、終わってから頭が痛くなっちゃって。
2日前も頭痛がしてたので、ヨガのせいなのか、わかんないんだけど。。
なんでだろ・・?



行って来たのは 浦和 Rizm

スポーツジム的な、エクササイズちっくなヨガなのかな~?
と思っていたんだけど、ここの先生はインドで修行経験もあるそうで、
プラーナとか、チャクラとか、ヨガティーチャーのよく使うワードで
「周りと比べず、自分の内面に意識をむけて・・」と導いてくれて、
マントラも入ったりして。

ちゃんと『ヨガ』してて、すごくよかった!


しかも、ホットヨガというエクササイズ要素もあるから、
ウエストに効くとか、意識を向けるのとなんとなくやるのでは効果が全然ちがうんですよ!
などとビューティ面もアピールしてくれて、わかりやすいし、やる気を起こさせる。

最初は座ったポーズから。
前屈するような息がしにくいものは、暑いので苦しくなって、「うぅ・・」ってなった。

これは、温度が高いせいで、カラダの表面の汗が出るんだそう。


でも、次に立ちポーズに入ったころには、少し馴れてきてラクになった。
ハイ、汗をふいて~。お水のんで~。
と、タイミングよく言ってくれる。
ドンドン汗が噴き出すので、しっかり飲まないとアブナイ。

この時点では、筋肉から汗が出てくるんだって。えぇ~!!!


さいごに仰向けになるポーズ
汗がこんなに出るんだーってビックリするほど、だらだら出まくる。
(わたしは汗かきではない方です。)

汗拭き用にヨガッパてぬぐいを持って行ったけど、1枚では足りなかった。
吸いとるのはタオルより速いので、てぬぐい2枚あればグーかもしれない。

さいごのシャワーのときにもてぬぐいでカラダ洗って、しぼったてぬぐいでカラダ拭けるし、
濡れたヨガウェアを包んでまとめられるし、かさばらないし、てぬぐいって便利~!
(て、宣伝してみる。)


自分で持って行くのは、汗拭きてぬぐい(タオル)と、着替え(ウェア)、化粧品のみ。
バスタオル、ボディソープ、ヨガマット、マットに敷くタオルは貸してくれる。
ラクチン~!




ホットヨガ後は吸収がいいので、しっかりしたお食事は2時間くらい控えて、
ビタミンなど摂るといいですよ~

と先生に言われた。

旧友が以前「太ってた妹が、ホットヨガにハマって激痩せした!」と言ってた。

ヨガするとリンパやホルモン、血液の流れがよくなるので、幸福感に包まれる。
野菜ジュースでも飲めば、空腹もとりあえず満たされて、苦もなく2時間くらい平気そう。

そして、カラダにいいものが食べたくなるから、上手に食事をすれば、
健康的に、きれいにやせられるかもしんない。
インナーマッスルもつくしね。



わたしにはちょっとハードだったかな~。
  

ヨガ | 15:54:40 | Trackback(0) | Comments(0)
寺yoga
会社では仕事中ラジオを流してあるのですが、先日『ヨガがどーの・・』って聞こえて
なんのヨガ? と調べたら、『寺yoga』ってゆーのがあるって。

なにそれ~

寺yoga

上野の明順寺さんというところで、毎週水曜日19:30~
ミニ法話、インストラクターによるヨガ、お茶と茶菓子つき。



法話もおもしろそうだし、さいごのお茶の時間もいいなぁ。
早速、申し込みしました。

いつもは「どうしよっかな~」とウダウダするのだけど、ササッと予約した。
そっか、わたしは「話し」とか、ヨガの哲学的な面がほしかったのかも・・

むかしやってたシバナンダのクラスは、いつも先生が少し話をしてくれて、
ヨガのあとにお茶を出してくれて、みんなで輪になっていろいろ話してた。
身の回りのことを、ヨガ的に見ると発見があったりして、おもしろかった。



で、行ってきました。お寺に。

mjj01 
一度だいぶ通り過ぎた。やっぱ方向音痴。スカイツリーがでーんと見えたよ。

mjj02
入り口。コンクリートのカッコイイお寺。


ヨガをするのは祭壇のある本堂。
お香がたかれ、厳かな雰囲気。金のお釈迦様に見守られてヨガします。


法話は「南無阿弥陀仏」の「ナム」と、
ヨガでよく言う「ナマステ」の「ナマ」が同じだというお話でした。
意味は、『こんにちは』という挨拶の言葉です。

ご住職がタイだかインドへ行った時、こちらは歩きながら「Hello」と言ってしまうところ、
あちらのホテルの従業員たちは、ちゃんと立ち止まり手を合わせて「ナマステ」と言うんだって。

ハッとしますよね~。日本人の心に通ずるものがありますね。



そして美和先生のヨガ。
柔和な雰囲気で、先生の髪型のせいか、寺だからか、菩薩様みたい・・

リラックス系だと思ってたのに、けっこうしっかり。
ちょっとむずかしいポーズもあるし、ホールドが長~~~い!

ま、まだですかぁ~?? プルプル・・・
あれ?いつの間にか住職もジャージで参加されている。

ヨガスタジオとちがって、ヨガに不慣れな感じの人のほうが多く、
カタチはちゃんとしてなかったりするけど、とても一生懸命。
わたしもなんだか一生懸命になった。
いや、いつもフザケてるわけじゃあないんだけども・・

本堂のやわらかいじゅうたん敷きの床に、やや厚めのヨガマットを敷いているので、
立ちポーズは踏みしめられず、ぐらぐらしてしまった。
ねじり系は体がマットにちょっぴりしずんでやりやすかった。

さいごのシャバーサナではスゥッと眠りに入りそーな瞬間があった。
ティンシャの音が「リーーン」として、響きがものすごく美しかった。
寺という清い場のせい?

mjj03

着替え後のミニお茶会では、なんとなく内輪の会話に入って行けず、
話そうとしたらタイミング悪かったりで、すごくおとなしい人として終わってしまった。

寺ヨガに参加したみんなは、30代くらいの女性十数名、50代くらいの方も少し。

こんなに若い人たちがたくさん、寺に集まるっていうのはスゴイことなんですよ。
ヨガと仏教は近いものだし、場所もできあがっているから、いいよね。
次は別の枠で「婚活寺ヨガ」ってのはどうかな?


住職さんはチョイワルな感じでした・・。じつは「LEON」とか読んでそう。
宗教くささを出さないように、あえてのワル?

とっても注目されているようです。寺ヨガ。
勧誘されたりってコトはありませんでした。
だけど、興味はわいてくるかも。



わたしは高校で仏教が取り入れられていたので、いろいろなつかしかった!

壁に貼ってあるお知らせの「報恩講(ほうおんこう)」とか「歎異抄(たんにしょう)」とか耳なじみ。
さいしょに唱えた「三帰依(さんきえ)」とか。
スッカリ忘れていたけど「あぁ~あったあった~」てな感じでした。

高校の同級生にあとでメールしよ!と思ってたら、むこうから来た。
ミラクル!!

報恩講 は開祖 親鸞上人の法要。学校行事でした。
歎異抄 は教科書みたいなもの。「い」を「に」と発音するのは言いやすくするため。
三帰依 はマントラかな?「み仏であるお釈迦さまを敬い、その説かれた教えを大切に守り、
そしてその教えを学ぶ人々の集まりを大切にいたしますと唱えている」とのことです。

注:わたしは無宗教です。



ほんと、ヨガとソックリ。



寺yoga よかったです。

宗教っぽさはとくにないし、寺という日本らしくて開かれていて清められた場で
じっくりと深くヨガを味わえると思います。

時間と場所がわたしにはちょっと不便なので、通うのはむずかしいかな。
始まるまでは時間が余りすぎ、そのぶん帰りが遅くなってしまい、寝不足です。

うーん。
なかなかこれだ!というものに出会えず。




次は、敬遠していた「ホットヨガ」体験してきまーす。
サウナが息苦しいので、どうだろう?
  

ヨガ | 12:56:57 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。