cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ファンレター♡
ファンレターをもらっちゃいましたー♡

ヨガッパカレンダーのまちがいの件で、みなさまに大変ご迷惑をおかけしています。。
失敗したのにもかかわらず、販売店のみなさま、お客さま、会社の上司・・・
周りのすべての人が、とても協力的なあたたかい対応をして助けてくださっています。

ありがたい・・・!!


これまでの体験から、『失敗したときは、真摯に対応するべし。』と思ってきました。
言い訳をせずに非を認め、リカバリーに努める。

言い訳を聞いてもらいたいのは、同情されて自分がラクになりたいからで、相手にとってはどうでもいいこと。
言い訳なんて聞きたくない、のです。
言いたいことがたくさんあっても黙って、きちんと謝る。
「どうしてこうなったの?」と聞かれたら、同じ失敗が起きないようにするためにはどうすればいいのか、という目的で話をする。
そういうふうにしないといけないな、と学んできました。

失敗したときにこちらの気持ちをくんで、いっしょうけんめい対応してくれる人には、失敗したにもかかわらず、むしろ信頼感が生まれる気がします。
本来ならマイナスになる場面こそ、真価が問われるのかもしれません。
そのようになれるくらい、きちんと対応しなければ..と考えています。

もちろん、失敗しないほうがいいんですけどね。


今回のことで、お世話になっているみなさんに、より一層感謝しました。
あたりまえのように、文句も言わず、しっかり素早く助けてくださいました。
信頼感が増しました。

この失敗でさらに学び、だれかが失敗した時には、責めたりしないで、助けるように心がけよう..と思いました☆
通常の場合、その相手は主にダンナさん、というコトになりますが・・・


そのうえ、なんということでしょう!!
ファンレター・ファンメールなどというものまでいただいてしまいました。

委託販売をしているので、自分が面と向かってお客さまの声を聴く機会がなかなかないのですが、
「謝罪文と差替えのカレンダーが届いたので、うれしくなって・・・がんばってください!」
という内容のお手紙やメールをいただいてしまいました・・。

とてもはげみになります!
ありがとうございます!!



感謝のしるしに、TVでやってた「体温を上げるのに効果的なポーズ」をご紹介しますね〜
TVを見ているとよく、「いつもヨガでやるポーズじゃん!」て思うものを健康体操として紹介していたりします。

体温が上がると、免疫力がアップして、風邪をひきにくくなるのでオススメです!
とてもカンタンで、靴をはいたままオフィスでもできますよ〜♪


まず、前屈します。
はーーーと吐きながら、「足の付け根がジョイント部分」と思って、オケツをプリッ!とつきだすカンジ(プリッケツと密かに呼んでいます)で、体を半分に折りたたむように、上半身をゆっくりとたおしていきます。(息は止めずに呼吸する)
背中はできるだけまっすぐな感じで。気分だけでもOK☆

ヒザがまがってしまったり、手が床に届かなくてもいいので、その位置でだらんと脱力します。背中も丸まってもいいです。手もブラブラ〜とします。

息をぜんぶ吐き出します。はーーーーー。。。
体温上昇
吐ききったら、息を吸いながら、上体を起こしていきます。
頭は最後までさげたまま、背骨を下から1コづつ積んでいくかのように背中を丸めて、ゾンビのようなカンジにゆっくり上体を起こしていきます。

頭を上げたら、背中までまっすぐにして、しばしジッとして、血液がザーッと下がっていくなぁとか、自分のカラダの感覚を見ます。(イイとかワルイとかジャッジせずに、ただどんな感覚があるのか見る)

落ち着いたら、息を吸いながら、まっすぐの両手を前から上へ上げていき、全身を伸ばします。
シッポを足の間に巻き込むかのように尾てい骨を下げ、骨盤を起こしておく。
余裕があれば、骨盤を前に押し出し、腰を伸ばした状態で胸を開き(腰を縮めないように)、天井を見て反ります。

吐きながら、手と上体を戻して、まっすぐ立った状態で、おわり。


呼吸は、いつでも自由にしていいですが、
伸ばしたり反らしたりするときは吸いながら、
たたんだり丸まったりするときは吐きながら行うといいですよ!

前屈とか後屈とか、ポーズを深く・カッコよくするよりも、浅くてもいいので、
背骨をなるべくまっすぐのびのびさせておくことと、
しっかりとたくさん呼吸をすることが大事です。

クラクラする人は、目をあけて行うか、ムリしないようにしてくださいー。  

スポンサーサイト
つぶやき | 09:54:12 | Trackback(0) | Comments(12)

FC2Ad

まとめ