FC2ブログ
cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
ヨガの八支則をテーマに
来年のカレンダー鋭意制作中です!!

こちらはボツになった絵↓
201905.jpg



来年のカレンダーは、ずっとやってみたかった「ヨガの八支則」を書いてみようかな〜と思っています。
「ヨーガスートラ」という分厚く果てしない聖典に書かれた、ヨガ哲学です。
でも、あやしくならないようにしないとね!


わたしがヨガを始めたのはちょうどブームに乗ってたころで、生徒がドンドン増えていて、スタジオもグッズもウェアブランドもいっぱいできて、ヨガ界がものすご〜〜く元気でした。

先生たちも勉強熱心、スタジオではたまに、めずらしいおもしろそうなワークショップが行われていました。
はじめたばかりで「いろいろ知りたい!!」と欲が出ているときに、学べる場もまだ少なくて、飢えたようにガツガツしてた気がします。

人が集まるから、お金がもうかるから、ではなく、
先生自身が学びを深めたい、生徒に伝えたい、と企画したWSが多かったような。

ランチつきで、ベジタリアンのお弁当が出る、っていうのも楽しみでした。
そういう料理を食べたことがなかったし、お店も知りませんでした。



そんなWSで、先生がたどたどしく?友達に教えるようなわきあいあいとした感じで、丁寧に教えてくれたのが
「ヨガの八支則」でした。

そんな出会いだったので、「こんな教えがあるんだ〜」「わたしが知ってる『ヨガ』って、ほんの一部分だったのか!」と、すんなり勉強できました。

ヨガ哲学というものを少し知ったことで、その後のヨガにいい影響を与えてくれました。
わたしの中で、ヨガは「ほかのストレッチや体操とはちがうもの」になりました。
それがなければ、飽きてすぐにやめていたと思います。




いまスタジオへ行くと、あまりそういったWSはありません。
生徒さんたちの要望に沿った、みんなが興味が持てることにスポットをあてたWSが多い気がします。

すごく熱心にヨガに取り組んでいる生徒さんと話しても、ヨガ哲学のさわりも知らないって言われるのでびっくりします。
そんなに一生懸命なのに、ストレッチとしてのヨガしか知らないなんて、もったいない!と思います。
わたしはあの頃とてもいい体験ができたんだな〜と思いました。


というわけで、ヨガッパカレンダーに「ヨガの八支則」を、文字数的に詳細までは書けませんが、さらっと紹介することで、ヨギのみなさんに「こういうのがあるんだ〜」「おもしろそう」「もっと知りたい!」なんて興味をもってもらえたら、とてもうれしいなと思ったのです。




ヨガ哲学って、わたしも深くはわからないんですけど、少し知ってるだけでも人生の助けになる言葉や考え方が満載なんですよ。
ほぼ仏教ですしね。日本人にはなじみのある考えかと思います。

代表的なのでいうと「知足」
「足るを知る」、自分がいま持っているもので満ち足りているということに気づく、ということ。 

詳しく意味を調べれば、学びがもっとあります。
まるで知らないことには疑問すらもてないので、知るきっかけが大事だと思います。




宗教はやってないけど、昔の人の残したそういう言葉や考え方を聞くと、ふとしたときに「ほんとにそうだなぁ〜」と思ったり感心します。
そういう言葉をいくつか持っていると、心を軽くしてくれたり、迷ったときの助けになったりして、自分の中でその言葉が生きていきます。

自分がこうなりたいと思うしあわせな自分になるために、いいなと思う知恵は知りたい。
カレンダーにするにあたり、調べたりするので、自分自身にも勉強になっています。
おもしろいですよ〜!
  

スポンサーサイト
つぶやき | 16:44:46 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

まとめ