cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新月
金曜日にヨガスタジオに行くと
「今日は新月ですね。月礼拝をやりますね!」と、パワフルな月礼拝をしました。

tsuki 月礼拝ポストカード

それで月の話になっていって、生徒さんの一人に
『旧暦では今日(1/15 金)は、師走の一日なんだそうですよ』と聞きました。
ヨギは月の話、好きですよね~~

一番「陰」の気が強い日で、そこを境に夏に向かって「陽」へ転じていくんだそう。
どうりで、そのあたりの3日間くらいはすごく冷え込んでいましたよね!

厄よけに神社へ行くときは、節分の日を選ぶのだけど、『節分の日が旧暦の新年にあたるから』
と聞いていたので、1/15頃の新月の日が「師走の一日」っていうのに合点がいきました。



歴史の話に興味がある人に聞いたんだけど、そう遠くない昔(江戸時代まで)、
日本では現在の「太陽暦」ではなく「月」を暦に使っていたそうです。

新月である「朔(さく)の日」は、毎月「1日」で、真ん中の15日頃が満月の「望(もち)の日」。
次の新月はまた次の月の「1日」・・というようになっていて、月とともに生活していたのです。

歴史小説などに「何月の1日に討ち入りがあり・・」なんて書いてあると、
じゃあその日は新月だから、闇だったんだなーということがわかって、おもしろいんだそうです。

今の「うるう年」とちがって、「うるう月」というのを設けていて、
何年かに一度、一年が13カ月あったりしてたそうです。


13カ月もあったらヘンな気がするけど、人間のからだや自然は月の影響を受けているので、
月の暦で生活しているほうが、実はからだのリズムによさそうな気がします。

生理も順調なら28日周期前後で、満月や新月と合うし、
満月は事故が多かったり、出産が増えたりするそうだし。

珊瑚や海ガメの産卵も、満月なんでしょ?



ヨガをするようになって、
ふだんはあまり気にしない、月のパワーをときどき深く感じます。

宇宙ってすごく遠い世界の話みたいだけど、今いるここも、吸っている空気も、
じつはぜんぶ宇宙なんですよねー。


  
スポンサーサイト


ヨガ | 11:02:37 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。