cobra-3
 
■プロフィール

カッパ

Author:カッパ
カッパと申します。
ヨガにハマってヨガッパに
なりました。
ヨガッパグッズつくってます。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
寺yoga
会社では仕事中ラジオを流してあるのですが、先日『ヨガがどーの・・』って聞こえて
なんのヨガ? と調べたら、『寺yoga』ってゆーのがあるって。

なにそれ~

寺yoga

上野の明順寺さんというところで、毎週水曜日19:30~
ミニ法話、インストラクターによるヨガ、お茶と茶菓子つき。



法話もおもしろそうだし、さいごのお茶の時間もいいなぁ。
早速、申し込みしました。

いつもは「どうしよっかな~」とウダウダするのだけど、ササッと予約した。
そっか、わたしは「話し」とか、ヨガの哲学的な面がほしかったのかも・・

むかしやってたシバナンダのクラスは、いつも先生が少し話をしてくれて、
ヨガのあとにお茶を出してくれて、みんなで輪になっていろいろ話してた。
身の回りのことを、ヨガ的に見ると発見があったりして、おもしろかった。



で、行ってきました。お寺に。

mjj01 
一度だいぶ通り過ぎた。やっぱ方向音痴。スカイツリーがでーんと見えたよ。

mjj02
入り口。コンクリートのカッコイイお寺。


ヨガをするのは祭壇のある本堂。
お香がたかれ、厳かな雰囲気。金のお釈迦様に見守られてヨガします。


法話は「南無阿弥陀仏」の「ナム」と、
ヨガでよく言う「ナマステ」の「ナマ」が同じだというお話でした。
意味は、『こんにちは』という挨拶の言葉です。

ご住職がタイだかインドへ行った時、こちらは歩きながら「Hello」と言ってしまうところ、
あちらのホテルの従業員たちは、ちゃんと立ち止まり手を合わせて「ナマステ」と言うんだって。

ハッとしますよね~。日本人の心に通ずるものがありますね。



そして美和先生のヨガ。
柔和な雰囲気で、先生の髪型のせいか、寺だからか、菩薩様みたい・・

リラックス系だと思ってたのに、けっこうしっかり。
ちょっとむずかしいポーズもあるし、ホールドが長~~~い!

ま、まだですかぁ~?? プルプル・・・
あれ?いつの間にか住職もジャージで参加されている。

ヨガスタジオとちがって、ヨガに不慣れな感じの人のほうが多く、
カタチはちゃんとしてなかったりするけど、とても一生懸命。
わたしもなんだか一生懸命になった。
いや、いつもフザケてるわけじゃあないんだけども・・

本堂のやわらかいじゅうたん敷きの床に、やや厚めのヨガマットを敷いているので、
立ちポーズは踏みしめられず、ぐらぐらしてしまった。
ねじり系は体がマットにちょっぴりしずんでやりやすかった。

さいごのシャバーサナではスゥッと眠りに入りそーな瞬間があった。
ティンシャの音が「リーーン」として、響きがものすごく美しかった。
寺という清い場のせい?

mjj03

着替え後のミニお茶会では、なんとなく内輪の会話に入って行けず、
話そうとしたらタイミング悪かったりで、すごくおとなしい人として終わってしまった。

寺ヨガに参加したみんなは、30代くらいの女性十数名、50代くらいの方も少し。

こんなに若い人たちがたくさん、寺に集まるっていうのはスゴイことなんですよ。
ヨガと仏教は近いものだし、場所もできあがっているから、いいよね。
次は別の枠で「婚活寺ヨガ」ってのはどうかな?


住職さんはチョイワルな感じでした・・。じつは「LEON」とか読んでそう。
宗教くささを出さないように、あえてのワル?

とっても注目されているようです。寺ヨガ。
勧誘されたりってコトはありませんでした。
だけど、興味はわいてくるかも。



わたしは高校で仏教が取り入れられていたので、いろいろなつかしかった!

壁に貼ってあるお知らせの「報恩講(ほうおんこう)」とか「歎異抄(たんにしょう)」とか耳なじみ。
さいしょに唱えた「三帰依(さんきえ)」とか。
スッカリ忘れていたけど「あぁ~あったあった~」てな感じでした。

高校の同級生にあとでメールしよ!と思ってたら、むこうから来た。
ミラクル!!

報恩講 は開祖 親鸞上人の法要。学校行事でした。
歎異抄 は教科書みたいなもの。「い」を「に」と発音するのは言いやすくするため。
三帰依 はマントラかな?「み仏であるお釈迦さまを敬い、その説かれた教えを大切に守り、
そしてその教えを学ぶ人々の集まりを大切にいたしますと唱えている」とのことです。

注:わたしは無宗教です。



ほんと、ヨガとソックリ。



寺yoga よかったです。

宗教っぽさはとくにないし、寺という日本らしくて開かれていて清められた場で
じっくりと深くヨガを味わえると思います。

時間と場所がわたしにはちょっと不便なので、通うのはむずかしいかな。
始まるまでは時間が余りすぎ、そのぶん帰りが遅くなってしまい、寝不足です。

うーん。
なかなかこれだ!というものに出会えず。




次は、敬遠していた「ホットヨガ」体験してきまーす。
サウナが息苦しいので、どうだろう?
  
スポンサーサイト


ヨガ | 12:56:57 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-26 日 20:48:05 | | [編集]
●Jさま
コメントありがとうございます!

ヨガスタジオではスペースを清めるため、お祈りしたり、像を置いたり、お香をたいたり、清潔にしたり・・・いろいろ努力されているようです。
そこを使う人達(教師と生徒)のエネルギーによって場の空気がつくられていく、ということで、よいクラスをたくさんやると変わってゆくんだそうです。
寺ヨガはその「場」がすでに出来上がっているので、とても落ち着くきもちのよい空間でした。
ヨガにぴったりですね!!

今後クラスが増えたり、他のアクションもありそうで、期待しています。(^v^)
2011-06-30 木 10:55:05 | URL | カッパ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ